トップ > リモートアクセス > シリアルコンソールサーバー > SN11xxCOシリーズ

SN11xxCOシリーズ SN11xxCOシリーズ SN11xxCOシリーズ SN11xxCOシリーズ SN11xxCOシリーズ SN11xxCOシリーズ SN11xxCOシリーズ SN11xxCOシリーズ SN11xxCOシリーズ SN11xxCOシリーズ SN11xxCOシリーズ
SN11xxCOシリーズ SN11xxCOシリーズ SN11xxCOシリーズ SN11xxCOシリーズ SN11xxCOシリーズ
SN11xxCOシリーズ SN11xxCOシリーズ SN11xxCOシリーズ SN11xxCOシリーズ SN11xxCOシリーズ
SN11xxCOシリーズ
拡大画像

SN11xxCOシリーズ

16/32/48ポートシリアルコンソールサーバー(デュアル電源/SFP対応モデル)

16/32/48台のシリアルデバイスをリモート管理

  • Windows2000 以降 対応
  • Windows sever 2003/2008対応
  • Linux
  • Unix
  • RJ-45
  • SFP
  • USB Type-A
  • Mini USB Type-B
  • ラップトップUSBコンソールポート
  • デュアルイーサネット
  • デュアル電源

ATENシリアルコンソールサーバー SN11xCO シリーズ(SN1116CO / SN1132CO / SN1148CO)は、遠隔地に設置されたシリアルデバイス(ネットワークスイッチなど)に対して、IPネットワークを使用しないセキュアなリモートアクセスやアウトオブバンド・アクセスの手段を提供できる製品です。
本シリーズの導入によって、分散した小規模システムから中〜大規模なサーバールームやデータセンターに至るまで、管理者は場所や時間を問わずシリアル制御機器の管理が行えるため、移動時間やMTTRコストを最小限に抑え、IT生産性を最大限に引き出すことができます。

  • アウトオブバンド管理 - IT機器に対してRS-232またはUSBコンソール※1経由でセキュアにリモートアクセス
  • フェイルオーバー用にデュアル電源&デュアルSFP※2/LAN※3をサポート
  • DTE/DCE自動認識機能 - ロールオーバーケーブルなしでCiscoネットワークスイッチとダイレクトに接続
  • 環境監視用センサーポート(3カ所)とドアアクセス制御用リレーポート(1カ所)を搭載※2
  • ATEN USB→RJ-45(RS-232)コンソールアダプターUC232Bとの併用でシリアル機器の増設が可能※1
  • HTML5 WebClient対応※4 - ブラウザーからポートにアクセスできるため、プログラムの追加インストール不要

※1 SN11xx&SN01xxシリーズのみ
※2 SN11xxシリーズのみ
※3 SN01xxシリーズのみ
※4 SN91xxCOシリーズはv3.2.312以上のファームウェアで対応

同梱品
  • ラップトップUSBコンソールケーブル×1
  • 電源ケーブル×2
  • マウントキット×1
  • フットパッドセット(4pcs)×1
  • クイックスタートガイド×1
製造元 : ATEN
価格 : 円(税抜円)
16/32/48ポートシリアルコンソールサーバー(デュアル電源/SFP対応モデル)
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
ポート数

選択
16ポート(SN1116CO)
32ポート(SN1132CO)×売り切れ再入荷
48ポート(SN1148CO)×売り切れ再入荷

特長

  • システムのアクセス性と可用性
    • シリアルコンソールやUSBコンソールからIT機器に対してセキュアなリモートアクセスを実現(インバンドおよびアウトオブバンド)※1
    • 直感的なGUIを使ったブラウザーアクセス
    • ターミナルベースのアクセス - メニュー形式のインターフェースまたはCLI(コマンドラインインターフェース)を使用
    • モデムダイヤルイン/ダイヤルバック/ダイヤルアウト対応
    • ストレージデバイスやUSBコンソール※1、ATEN US232B※2の接続に便利なUSBポートをフロントパネルに搭載
    • ラップトップUSBコンソールポートを使用して、ノートパソコンを追加ローカルコンソールとして使用可能※2
    • デュアルイーサネットポート - フェイルオーバーやデュアルIPアドレスのアクセスが可能※2
    • デュアル電源※2
  • シリアルコンソール管理
    • 環境監視用のセンサーポート搭載※3
    • リレーポートはキャビネットのドアアクセス制御に対応
    • DTE/DCE自動認識機能 - ロールオーバーケーブルがなくてもCiscoネットワークスイッチ(および、その他の互換デバイス)にダイレクト接続ができるため、ITインフラの配置がより便利に
    • 接続されたシリアルデバイス(ターミナルブロックを含む)のオンライン/オフライン状態を検出 - デバイス状態監視でデバイスのオフライン状態が検出されるとイベント通知を自動的に送信
    • レスポンスチェック機能 - 接続されているシリアルデバイスのシステム状態をチェックし、チェックが失敗した場合(システムクラッシュなど)に通知を送信
    • シンプルで利便性の高いデバイスアクセス - Telnet/SSHクライアントおよびサードパーティー製クライアント(例:PuTTY)から選択可能
    • ポートアクセスが簡単 - ActiveX、Javaシリアルビューア、WebClientから選択可能
    • わかりやすいビューア機能 - コピー/ペースト、ログ、データのインポート、マクロ、ブロードキャスト機能、メッセージボード
    • Sun Solaris対応 - Sun"break/-safe"
    • アラート文字列 - あらかじめ定義された文字列が含まれているメッセージがシリアルデバイスから送信されると、シリアルコンソールサーバーからユーザーに対してSNMP Trapアラートまたはメールで通知
    • コマンドフィルター - アドミニストレーターはユーザーが実行できないコマンドを設定することが可能
    • 複数のユーザーが同一ポートに同時ログイン可能 - 各ポートにつき最大16ユーザーが接続可能
    • 同時アクセスに対する操作モード - 排他・占有・共有
  • セキュリティー
    • ブラウザーからのセキュアログイン - TLS 1.2データ暗号化およびRSA 2048ビット証明書に対応
    • ユーザーに対してポートのアクセスおよび操作の権限を設定可能
    • ローカルやリモートからの認証とログインに対応
    • サードパーティー認証対応 - RADIUS、TACACS+、LDAP/AD、Kerberos
    • IPやMACアドレスを使ったフィルタリング機能でセキュリティー保護を強化
    • 高度なセキュリティー - FIPS140-2認定のOpenSSL暗号モジュールを組み込み、FIPS 140-2 Level 1セキュリティー標準に準拠(証明書番号 #1747、#2398、#2473)
    • セキュリティーレベルの設定 - 高・中高・中・カスタムから選択し、ネットワークアクセス制御を強化
  • システム管理
    • ウェブブラウザー、Telnet/SSHクライアントおよびローカルコンソールを使用したシステム設定が可能
    • システムログおよびイベントログ対応
    • イベント通知先 - イベントログはログサーバー、SyslogサーバーおよびUSBドライブに保存※2
    • SNMPエージェント v1 / v2 / v3 対応
    • イベント通知 - SMTPメールとSNMPトラップによる通知をサポート
    • システム設定のバックアップ/リストアおよびファームウェアのアップグレードが可能
    • マルチブラウザー対応 - Internet Explorer、Chrome、Firefox
    • NTPでタイムサーバーと同期
    • IPv4/IPv6対応
    • LLDP対応
    • CLI(コマンドラインインターフェース)対応
    • ソフトウェアCC2000と併用することで、データセンターの統合管理を実現
    • ソフトウェアCCVSRと併用することで、ユーザーセッションの録画が可能
  • シリアルデバイス管理
    • 各種シリアル操作モード - コンソール管理、コンソール管理ダイレクト、リアルCOMポート、TCPサーバー/クライアント、UDPサーバー/クライアント、バーチャルモデムに対応
    • リアルCOMドライバー - Windows 2000以降およびWindows Server 2003/2008対応
    • リアルTTYドライバー - Linux対応
    • 固定TTYドライバー - UNIX対応※4
    • 対応ボーレート - 300、600、1200、1800、2400、4800、9600、19200、28800、38400、57600、115200、230400 bps
  • 言語
    • 多言語対応のウェブGUI - 日本語、英語、ドイツ語、韓国語、ロシア語、中国語(簡体字/繁体字)

注意:
※1 対応機種:Cisco Catalyst 2960-C シリーズ
※2 SN11xxCO / SN11xxCOD / SN01xxCO / SN01xxCODのみ
※3 ATEN製センサーをお使いください。
※4 固定TTYドライバーは次に対応しています。
- OpenServer(Sco Unix)
- UnixWare 7、SVR 5
- UnixWare 2.1、SVR 4.2
- QNX 4.25、QNX 6
- FreeBSD
- Solaris 10
- AIX 5.x
- HP-UX 11i

仕様

 SN1116COSN1132COSN1148CO
コネクター
シリアル RJ-45 メス×16RJ-45 メス×32RJ-45 メス×48
LANポート SFPスロット×2
電源 3極AC電源ソケット×1
(IEC60320/C14)
ローカルコンソール RJ-45 メス×1
PON RJ-45 メス×1(PGシリーズ対応予定ポート)
ラップトップUSBコンソール(LUC)ポート Mini USB Type-B メス×1
USBポート USB Type-A メス×4
環境センサーポート RJ-11 メス×2
4ピン ターミナルブロック×1
リレー 2ピン ターミナルブロック×1
• ノーマルオープン、絶縁リレー:
• 接点定格:最大24VDC、2A
スイッチ
電源 ロッカースイッチ×2
リセット ピンホール型スイッチ×1
電源仕様 AC 100〜240V、50/60Hz、1A
(日本仕様はPSE対応 3P/100V電源コードを同梱)
消費電力AC110V:9.2W:96BTU/h
AC220V:9.3W:96BTU/h

注意:
● ワット単位の測定値は、外部負荷がない場合の装置の標準的な消費電力を示します。
● BTU/h単位での測定値は、デバイスに完全に負荷がかかった状態の消費電力を示します。

AC110V:11.2W:105BTU/h
AC220V:11.3W:105BTU/h

注意:
● ワット単位の測定値は、外部負荷がない場合の装置の標準的な消費電力を示します。
● BTU/h単位での測定値は、デバイスに完全に負荷がかかった状態の消費電力を示します。
AC110V:11.8W:108BTU/h
AC220V:12W:109BTU/h

注意:
● ワット単位の測定値は、外部負荷がない場合の装置の標準的な消費電力を示します。
● BTU/h単位での測定値は、デバイスに完全に負荷がかかった状態の消費電力を示します。
LED
シリアル 16(Green)32(Green)48(Green)
10/100/1000 Mbps 2(Red/Orange/Green)
電源 2(Blue)
動作周波数 コンソール管理、コンソール管理ダイレクト、リアルCOMポート、
TCPサーバー/クライアント、UDPサーバー/クライアント
動作環境
動作温度 0〜55˚C
保管温度 -20〜60˚C
湿度 0〜80%RH、結露なきこと
ケース
ケース材料 メタル
重量 4.51 kg4.60 kg4.67 kg
サイズ(W×D×H) 438.4×328.4×44 mm

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
-->