2022年 08月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
夏季休業
2022年 09月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
祝日

トップ > リモートアクセス > KA7178

KA7178 KA7178
KA7178 KA7178
拡大画像

KA7178

USB VGA/オーディオ コンピューターモジュール(2バス・バーチャルメディア対応)

  • USB
  • VGA
  • RJ-45
  • 最大1,920×1,200
  • 自動信号補正機能
  • キーボード/マウスエミュレーション
  • ASIC搭載
  • ファームウェアアップグレード
  • バーチャルメディア
  • オーディオ対応

KA7178は、Cat5タイプのALTUSEN KVMスイッチとUSBインターフェースのコンピューターとの接続に使用するコンピューターモジュールです。本製品はバーチャルメディアに対応しているため、ローカル側のメディアをサーバー側で認識させることができます。また、KVMスイッチとの接続用にRJ-45ポートを2箇所搭載しているため、1台のサーバーを2台のマトリックスKVMスイッチに接続することもできます。これによって、異なるKVMスイッチのコンソールから同じサーバーに接続することが可能になります。

同梱品
  • ラックマウントキット×1
  • ラックマウントガイド×1

価格 : 38,170円(税抜34,700円)
USB VGA/オーディオ コンピューターモジュール(2バス・バーチャルメディア対応)
数量
 

特長

  • 自動信号補正機能(ASC)搭載により、延長距離を変更する場合でもDIPスイッチ等の設定は不要
  • マトリックスKVMスイッチとの接続用にRJ-45ポートを2箇所搭載
  • キーボード/マウスエミュレーション - KVMスイッチはモジュールの取り外しや付け替えの影響を受けることなく動作
  • ファームウェアアップグレード可能
  • 解像度 - 最大1,920×1,200(ブランキング低減)
  • 高い信頼性と互換性を誇るASIC搭載
  • インターフェース(PS/2、USB)を自由に組み合わせて、全てのコンピューターのタイプ(Windows、Linux、Mac、Oracle社SPARC(Sun))に対応可能な自動変換機能付
  • 設置の際に扱いやすいコンパクトサイズ
  • バーチャルメディア対応
  • オーディオ対応

※ 最大解像度は送信距離によって異なります。詳細は接続するKVMスイッチのWebサイトをご参照ください。

仕様

コネクター
コンピューターキーボード/マウス:USBタイプA オス×1
モニター:D-Sub 15ピン オス×1
スピーカー:ミニステレオプラグ×1
マイクロフォン:ミニステレオプラグ×1
リンクRJ-45×2
LED
オンライングリーン×2
電源オレンジ×1
ケース
ケース材料プラスチック
重量0.17 kg ( 0.37 lb )
サイズ(W×D×H)91×56×22 mm
同梱品ラックマウントキット×1
ラックマウントガイド×1

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません